平成初期が舞台のアニメ「こどもだってつらいよ」PR

Amazonプライムビデオにて配信開始!
https://www.amazon.co.jp/dp/B07V3TRL15

主人公のわたべ君とのきした君は、平成初期の札幌で暮らす普通の小学生。流行りのおまけシール付きチョコ「ギョーテンマン」を買ってシールを集めたり、人気ロールプレイングゲームの「モンクエ」で遊んだりしながら日々を過ごしています。
本作「こどもだってつらいよ」は、作者であるケイトアローの少年時代をモデルとした作品であり、実際にあったエピソードとフィクションを織り交ぜた内容になっています。

▼作者ケイトアロー
北海道出身のアニメーター。2006年、ウェブ向けアニメーションの連載をきっかけに、アニメーターとして活動を開始。主にテレビ、インターネット向けのアニメーション制作を手がける。
・日テレ「ZIP!」『おはよう忍者隊ガッチャマン』
・TBS「クイズ☆タレント名鑑」オープニングアニメーション
・TBS「ひみつの嵐ちゃん!秋の2時間スペシャル」オープニングアニメーション
・NHK「みんなのうた」『王様のたからもの』アニメーション
など

#アニメ #トレーラー #予告編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)