期待の夏アニメランキング結果発表! – アキバ総研

続編、外伝タイトルに人気が集まる中、もっとも期待を集めるアニメは!?「来期は何を観る!? 観たい2019夏アニメ人気投票」結果発表!   アキバ総研にて2019年6月12日~6月27日まで実施していた公式投票企画「来期は何を観る!? 観たい2019夏アニメ人気投票」が終了し、その結果が出たのでお伝えしよう。 来期は何を観る!? 観たい2019夏アニメ人気投票はこちらから   今シーズンは、40タイトルと昨今のトレンドからすると、ややタイトルは少なめ。その分、少数精鋭ということで粒ぞろいな印象だ。  そんな2019年夏クールのアニメのうち、期待を集めているのはどの作品だろうか……。  以下にトップ10を紹介しよう!  1位 Dr.STONE 1217票   2位 からかい上手の高木さん2 1163票  3位 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII 650票  4位 とある科学の一方通行 482票  5位 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 395票  6位 彼方のアストラ 383票  7位 あんさんぶるスターズ! 363票  8位 ギヴン 341票  9位 戦姫絶唱シンフォギアXV 332票   10位 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 287票  1位は「週刊少年ジャンプ」連載の話題作「Dr.STONE」だ。遥か未来にタイムスリップした天才少年が、知識を生かして文明を築き上げていくというサバイバル作品である。Boichi先生の端正な絵がどこまで再現されるのか、また原作者稲垣理一郎先生監修のシナリオで、どこまで原作が再現されるのか。などなど話題は尽きない。  2位以下を見てみると、人気作品の続編やスピンオフが目立つ。  2位の「からかい上手の高木さん2」や3位の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」はヒロインの魅力が大いに話題を呼んだ作品だ。それぞれ待望の第2シーズンということで、再び視聴者を「胸キュン」させてくれることを期待したい。9位の「戦姫絶唱シンフォギアXV」は「シンフォギア」シリーズの第5作。毎回、激しいバトルとハードなドラマ。そして熱いキャラソンが乱舞する人気作。今回も、きっと放送終了後に開催されるであろうライブも含めて楽しみだ。  また4位「とある科学の一方通行」は「とある」シリーズの人気ダークヒーロー・一方通行(アクセラレーター)を、そして5位「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」は「Fate/ZERO」に登場したウェイバー君が主人公のスピンオフ作品。ともに本編では、敵、ライバルキャラとして登場したふたりだが、魅力的なキャラ設定から多くのファンを生んだ人気者同士。そんなキャラクターを主人公にした新たなドラマに注目が集まっている。  そのいっぽうで、注目を集める新規タイトルも忘れてはならない。  個人的には6位「彼方のアストラ」が気になるタイトルだ。宇宙を漂流することになった少年少女たちが、故郷への期間を目指しつつ事件の黒幕を探すというSFサスペンスドラマである。すでに原作は完結していることから、最後まで映像化されるのだろうか…。という点が気になるところ。ぜひ大団円まで描き切ってもらいたい。  また10位「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」は原作ライトノベルが発表された当時、ネットを中心に騒然とさせた話題作。母親同伴で異世界を探検するという、前代未聞のストーリーが展開する。肝心のお母さんこと大好真々子を演じるのは茅野愛衣さん。母性愛あふれる演技にも注目だ。  7位には「あんさんぶるスターズ!」、8位には「ギヴン」と女性向けタイトルがランクイン。  「あんさんぶるスターズ!」こと「あんスタ」は2015年リリースの人気アイドル育成ゲームを原作とする作品で、待望の映像化となる。ベテランから若手の男性声優が多数出演し、声優ファン的にも見逃せない。  そして「ギヴン」は青春×バンド×BLと、みんなが大好きな要素を全部盛りにした作品。美麗なキャラ描写やリアルな演奏シーンなど、目が離せない作品になりそうだ。  11以下の結果は以下のリンクからご確認いただきたい。  みんなの一押しアニメは何位だったかな? 来期は何を観る!? 観たい2019夏アニメ人気投票はこちらから 画像一覧  関連シリーズFateとあるシンフォギアダンまち  ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)