幸運な病のレシピ( 1231 )朝 :カレー仕込み、イワシ、タケノコと蕨の味噌汁(ジャガイモ、薄揚げ)

https://masaya50.hatenadiary.jp/entry/2019/05/08/125913
新玉ねぎはは美味しいのだが食べ方が難しい。
普通の玉ねぎに比べて遥かに多くの「水」を運んでくれるので活かす料理が嬉しい。
かき揚げをした。
今日はカレーをした。
ブロッコリーの茎が有るとカレーに走ることが多い(笑)。カレーにすると意外と美味い。
タケノコも入った。この時期は、とにかく何にでもタケノコが入る。

カボチャは定期的に食べる。
少しずつ気軽にすることが多い、多く作ると余ってしまうのだ。

カレーだけ食べてご飯は食べないつもりだったが食べた。泣くほど美味い。

=======================================
僕は正真正銘の2型糖尿病の患者。高血糖は食事に対する身体の当たり前の反応だ。そして、単なるマーカーでしかない。生活習慣病(ガン、認知症、脳溢血)は食事の反映でしかない。僕のマーカー(血糖値)が正常な食事は生活習慣病から自由になる食事。

「今日の食事が死に方を決める、明日の食事が生き方を決める。」はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20180414/1523734644

『炭水化物がいらない食卓』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170819/1503096100

『幸運な病のレシピ 宣言』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170815/1502790391

『幸運な病のレシピ』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/searchdiary?word=%B9%AC%B1%BF%A4%CA%C9%C2%A4%CE%A5%EC%A5%B7%A5%D4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)