“シャフ度”を犬が…? 手作りごはん待つ柴犬の動画がSNSで話題に、飼い主に聞く“犬ごはん”のこだわり

#“シャフ度”を犬が…手作りごはん待つ柴犬の動画がSNSで話題に、飼い主に聞く“犬ごはん”のこだわり
拡大写真 シャフ度を披露する、柴犬のぷんちゃん(提供:てるてるさん)  アニメ制作会社「シャフト」のアニメで多用される、あごを上げて挑発的に見下ろす様子やそのときの顔の角度を示す“シャフ度”という用語があるが、それを実際にやってのける“犬”の動画がTwitterで話題になった。投稿された動画に登場するのは、柴犬のぷんちゃんだ。SNSでは飼い主が料理をする様子をお利口に待ち、手作りご飯をお行儀よく食べる犬としても話題になっている。ぷんちゃんの食べ方はとても上品で、ガツガツせずにじっくりと料理を味わう様子がうかがえると評判なのだ。ハンバーグや卵焼きといった手作りメニューをぷんちゃんに作り続けている飼い主のてるてるさんに、“シャフ度”動画の反響やご飯を手作りする理由について聞いてみた。【写真】そんな首曲がるの? 柴犬・ぷんちゃんの”シャフ度”コマ送りカット ごはん待ち写真も■たまたま撮れた“シャフ度”動画「この動画で、一気にファンが増えた」――ぷんちゃんとの出会いを教えてください。【てるてるさん】小さい頃、伯母が2匹の柴犬を飼っていました。一緒に散歩に行ったり、庭で遊んだり、オヤツをあげたりして。私の柴犬好きはその頃からです。大人になり、犬を飼う準備が整ったタイミングで、県内の柴犬ブリーダーの犬舎見学へ行きました。そこでぷんちゃんに一目惚れして「この子だ!」と思ったんです。犬との出会いは運命的というか、ビビッ! とくるものがあると思っていて、まさにそんな感じでした。特にぷんちゃんの優しい目に惹かれましたね。
“シャフ度”を犬が… 手作りごはん待つ柴犬の動画がSNSで話題に、飼い主に聞く“犬ごはん”のこだわり
https://www.youtube.com/channel/UCNcWTPHq6wADFsvj0z8Bz0A?sub_confirmation=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)