【基本の作り方】覚えておきたい!ぶり大根の作り方【和食・魚料理・煮物】【料理レシピはParty Kitchen🎉】

パーティーキッチンでは「おいしい!たのしい!おもてなし。」をテーマに料理レシピなどを投稿しています🎉
いいね!やコメントをいただけると、すごく嬉しいです😉👍
リクエストもお待ちしてます🍊

チャンネル登録はこちらから!
Please subscribe to my channnel! And if you like it, please thumbs up!
http://ur2.link/KiYz

3/1(金) 20:00 〜Party Kitchenにてチャンネル登録者数10万人突破記念お料理ライブ!
◆視聴予約はコチラから!👇

こんにちは、めぐみんです( ^ω^ )⭐

きょうは「めぐみ心尽しごはん」より
「ぶり大根」を作りました◎
冬の魚料理の定番といえば、先日公開した「カレイの煮付け」と同じくらい「ぶり大根」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか◎
ぶりの旨味が大根にも染みていて本当に美味しいですよね!
ただ、家庭で作るとなると、「味が染みてない」「生臭い」「身がパサつく」などお悩みも多いのではないでしょうか?
こちらの動画で少しでもお役に立てれば嬉しいです!

🍙ポイント
〜美味しく魚を煮付けるには〜
 ①霜降りをする。
  →味が入りやすく、臭みも残りません。
 ②調味料は最初に合わせておく。
 ③強めの火、短時間で調理する。
  →身がふっくらしたまま仕上がります。
 ④皮を上にして加熱する。
  →皮を鍋底にすると皮が剥がれてしまいます。
 ⑤生姜を入れて臭みをとる。

🍙ぶりは出世魚の代表格!
ぶりはその大きさによって呼び名が変わる出世魚です。またその呼び名は地方によっても変わるため様々です。
関東では、小さいものからモジャコ→ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリの順で変わり、ブリは80cm以上のものをブリと呼ぶそうです。
お寿司屋さんなどでよく聞く「ハマチ」はぶりの成長過程の呼び名で、関西では20〜30cmのものをそう呼びます。
魚ひとつひとつ調べてみると面白い発見がいっぱいありそうですね!

きょうのごはんは..☁
 ・ごはん
 ・菜の花とお豆腐のお味噌汁
 ・ぶり大根
 ・ひじきの煮物

「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります⭐
いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。
「めぐみんの心尽しごはん」楽しんで頂けたら嬉しいです♡

メインのお料理に汁物や副菜などを付けて定食スタイルにしています。
もしよければ感想などお待ちしています。 byめぐみん

◆量 4人分
◆時間 00:30

▽道具
包丁
まな板(肉・魚用)
まな板
フライパン

▽ぶり大根の食材
大根(中央部分) 1/3本
ぶり(アラ) 300g
ぶり(身の部分) 200g
ショウガスライス 1かけ分
水 800ml
お酒 100ml
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ2
濃口醤油 大さじ3
長ネギ 1/2本

▽ぶり大根の手順
1. 大根は3cmくらいの厚みで輪切りにし皮を少し厚めに剥く。半円になるように半分に切って、面取りをする。
2. 鍋に1の大根とたっぷりの水を入れ、生米(分量外)を大さじ1程加えて強火にかけます。(お米のとぎ汁でも)
3. 竹串がすっと通れば水にさらす。
4. ぶりのアラは、塩をふって10分ほどおき、魚焼きグリル両面焼く。(焼き霜)
5. ぶりの身は、沸騰したお湯に入れて氷水にとる。(霜降り)
6. 鍋に3の大根、下処理後のぶりのアラと身、ショウガスライス、水、お酒を入れて、強火で加熱して浮いてきたアクを取り除く。砂糖とみりんを加えて、落し蓋をして中火で10分煮込む。
7. 濃口醤油を加えて弱火で30分煮込む。
8. 煮汁が1/3くらいになったら、煮汁をかけながら5分ほど煮詰める。
9. 時間があれば、一旦冷まして味を染み込ませる。一晩おくとより煮込まれたぶり大根になる。
10. 長ネギは白髪ねぎにして、ぶり大根を器に盛り、上にのせる。

◇動画内で使っている調理器具
カセットコンロ
https://amzn.to/2KmV0Bf
包丁
http://amzn.to/2DKHyn7
まな板(肉・魚用)
http://amzn.to/2GRWaEm
まな板
http://amzn.to/2ptmIUO

https://amzn.to/2JzImyK

☆Web

トップページ

☆Instagram
https://www.instagram.com/partykitchen_jpn/
#パーティーキッチン #partykitchen
作ってみたよー!という方は、このハッシュタグで教えてもらえると、うれしいです🍎

☆Facebook
https://www.facebook.com/PartyKitchenJPN

☆LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40cgy1724e

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)