RPGゲーム「ドラゴンクエスト」が、フル3DCGアニメにて映画化。8月2日より、全国東宝系にて公開される。

RPGゲーム「ドラゴンクエスト」が、フル3DCGアニメにて映画化。8月2日より、全国東宝系にて公開される。

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UC6igSxlkoWP-_1kd5NeDgJQ?sub_confirmation=1
 RPGゲーム「ドラゴンクエスト」が、フル3DCGアニメにて映画化。8月2日より、全国東宝系にて公開される。  映画のタイトルは「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」。1992年に発売された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」のストーリーを原案に、「STAND BY ME ドラえもん」や「DESTINY 鎌倉ものがたり」で知られる山崎貴が総監督・脚本を手がける。監督は八木竜一と花房真。また「ドラゴンクエスト」の生みの親であるゲームデザイナーの堀井雄二が本作の原作・監修を務め、映画には「ドラゴンクエスト」の人気を支えてきた、すぎやまこういちの音楽が使用される。 堀井雄二と山崎貴総監督のコメントが到着。4年前にオファーを受けた際には、ゲームの映画化は無理だと断ったという山崎総監督が、制作側の熱いアプローチに応え3年半前から制作を開始した話や、堀井が山崎総監督の過去の作品を観て感動していたため、今回山崎総監督率いるチームに制作してもらえると決まって期待が膨らんだ話などが披露された。 「ドラゴンクエスト」は1986年にファミリーコンピュータ用ソフトとして第1作が発売されて以来、現在シリーズ累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を突破している日本を代表する国民的RPG。鳥山明がキャラクター・モンスターデザインを担当していることでも知られている。
#RPGゲーム「ドラゴンクエスト」が、フル3DCGアニメにて映画化8月2日より、全国東宝系にて公開される
#山崎貴, #ドラゴンクエスト, #八木竜一, #鳥山明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)