駄菓子のビッグカツが大人の〆料理に(まんがレシピ「だがしかし」駄菓子アレンジ・ビッグカツ編)

人気マンガ「だがしかし」(作:コトヤマ)に登場する駄菓子を使った、簡単でおいしいアレンジレシピをご紹介!

今回取り上げるのは、作品5巻に登場する「ビッグカツ」(株式会社すぐる)。
魚肉すり身とイカの粉末をミックスしたシートを、ソース味のコロモで包んだロングセラー商品。子どものおやつとして、大人のおつまみとして根強い人気を誇ります。

作中では、丼ご飯にビッグカツを乗せたシンプルな「ビッグカツ丼」が登場しますが、今回はさらにアレンジを加えて「だし茶漬け風」にしてみました。
小腹がすいたときの夜食や、お酒の〆にもぴったりの一品です。

▼材料(1人前)
・ビッグカツ 2枚
・ご飯 茶わん1杯分
・だし汁 適量
・青ネギ 適量(小口切りにしておく)
・ワサビ 適量

▼作り方
1.ビッグカツはひと口大に切る。
2.器にご飯を盛り、1を乗せる。
3.だし汁をかけ、青ネギとワサビを添える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)