【簡単レシピ】十二分に秋!『十二代目鶏チャーシュー』の作り方【男飯】

十二代目鶏チャーシューのご紹介です!
コメントを元に包む具材を決めています!
今回、包んだ具材は・・・なすとえのき!
食欲の秋に相応しい鶏チャーシュー!!

皮が柔らかく、みずみずしい秋なす!
忘れちゃいけない、秋の味覚きのこ!
歯ごたえのあるえのきを入れちゃいました♪
ご飯だけでなく、お酒にもピッタリの一品!

食事と相性抜群の”しぼりたてギンパック”と一緒にどうぞ!
瑞々しい香りと味わいが楽しめる日本酒です!
こりゃあ、チャーシューもお酒も止まらん!!

今回も多数のコメントありがとうございました!!

十三代目でみなさんが、
包みたい食材をぜひ教えてください!
ごちそうさまでした!

■ 材料(1人分)
鶏モモ肉:350g
なす:1本
えのき:1/2袋
塩:適量
胡椒:適量
サラダ油:大さじ1
すき焼きのタレ:100cc

■ 手順
1. えのきは石づきを落として4等分にする。なすはへたを落として縦に4等分に切る。
2. 鶏モモ肉を広げてフォークで穴を開け、塩胡椒を振る。
3. 鶏モモ肉になすとえのきをのせて端から巻き、巻き終わりをつまようじで留める。
4. フライパンにサラダ油を引き、3を焼き色が付くまで焼く。
5. 耐熱容器に移してすき焼きのタレをかけ、600Wのレンジで4分ほど加熱する。
6. 肉を返してタレをかけたらさらに4分ほど加熱し、もう一度肉を返してタレをかけ、再度4分ほど加熱する。
7. 食べやすい大きさに切って皿に盛り付け、残ったタレをかけたら完成!

■ 調理時間
20分

■ カロリー
1041kcal

[Sponsored by 菊正宗酒造]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)