メドベージェワの振付やってみた(初)補助音つきx1.25

陸上フィギュアスケート
完コピとまではいかないですが、世界女王エフゲニア・メドベージェワ選手のショートの演技をやってみました。最新のプログラムでもないのに、なんでコレにしたのかは、練習するのに一生懸命でもうあまり覚えてないけど汗 綺麗な曲なので、もっとピアノ弾くときみたいに曲想にどっぷり浸かりたいから、そのために余計な意識しなくていいようにフリをもっと完璧に覚え、技術も何も考えずにサラッとできるように練習するのが次の課題かと思います。演技だけでいうとね。

完コピではないのは、初めて撮ったのでまだ完成ではなくまだまだこれからという意味と、陸ではインラインフィギュアっていうリアル陸上フィギュアみたいな靴で滑るのを想定しているため、あえてステップ等を変更したり、大幅にアレンジを加えているところがあるからです。

この動画は、いかに本家とシンクロしているかを見せることを目的としているのではなく、自分のために、スケートで滑る前に振り付けをして、そしてそのためにまずは靴で今の時点でどれだけのものか試しに初めて撮ってみたものです。ご了承ください。

私自身個々の技ではなく、こうして通しの演技としてしかもプロが滑るようなのをここまでやったのは実は初めてで、なかなか繋ぎでやるとまた違った難しさがあります。体力もないのでかなり疲れるし、こうやって実際に挑戦してみることで、アスリートの気持ちに少し寄り添えるような気がします。すごく時間かかったけど、これでもショートプログラムなんだよな。

Evgenia Medvedeva 2016-2017 SP
River flows in you
10/7 Sun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)