幸運な病のレシピ( 518 )朝:ナスのトロトロ、アジ丸干し、塩サバ

http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20180707/1530922086
毎日の食事は、美味しくなければならない。

料理は高度な技術が必要だ。
臨機応変な判断と、決断と微調整である。かといって、毎回冒険などしていれない。
おおよそ、焼きものと、昨日のあまりに何か汁物系が入る。
自分の満足の定番を作ろう。

後片付けの終わりませのスループットはどのくらいだろうか?いろいろと評価方法を考える。
そして大事なことは自分ですることである。
人にヤラせておいて文句言ってはいけない。

いずれ自分ひとりになる。
その時に背筋を伸ばし、毎日料理を作り、去っていった人達の笑顔を思い出しながら自分の番を待つ。

妻はトマトが好きだ。
きゅうりはカラシ漬けである。
カラシ漬けの元はこの辺でしか見たことがない。

ナスのトロトロは、辛くするの忘れた。
鶏ガラ入れすぎてしょっぱくなった。
なので卵のホロホロに塩味吸わせた。

結果オーライである。

父はまだ寝ていた。

「今日の食事が死に方を決める、明日の食事が生き方を決める。」はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20180414/1523734644

『炭水化物がいらない食卓』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170819/1503096100

『幸運な病のレシピ 宣言』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170815/1502790391

『幸運な病のレシピ』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/searchdiary?word=%B9%AC%B1%BF%A4%CA%C9%C2%A4%CE%A5%EC%A5%B7%A5%D4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)